会社案内Company

代表挨拶
ABION

昭和45年の創業以来、弊社は天然由来の原料による安全・安心を社是として製品開発に取り組んでまいりました。
弊社製品を使用される農家様にとっての安全・安心、生産された農産物を口にされる消費者の皆様にとっての安全・安心が最も重要であるというコンセプトのもとで製品を製造販売しております。
この天然由来の安全・安心による製品開発というのは、使用できる原材料がごく限られているという困難を伴います。
使用する主成分は勿論の事、主成分を安定させる為の補助成分の細部に至るまで毒性の無い安全な物質を選別しなければなりません。
ところがこういった天然物に近い成分というのは農作物に対して安全ではあるが化学合成した農薬のようにシャープな効果が出にくいというのが実情です。

しかし世の中の動向として安全・安心な生産物を購入したいという傾向は年々高まっておりこの傾向は今後も継続すると思われます。農薬の市場をみましてもここ20年で13%程市場規模が縮小しております。これは国内農業規模の縮小・種子の改良等の原因のほか、農薬を嫌う消費者マインドの高まりという事も大きな原因の一つと考えられています。

この様な社会の変化の流れの中で、今後とも弊社は生産者・消費者のニーズに対応すべく製品開発に取り組んでまいりますが、あくまでも安全・安心を基本の軸とした研究開発を進めてゆく所存です。

代表取締役社長 五月女 仁

会社概要

商号 アビオン株式会社
設立 昭和45年6月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 五月女 仁

会社沿革

昭和45年 6月 アビオン化学研究所の製品販売会社として資本金50万円で東京都世田谷区に設立。
昭和47年 3月 アビオン -E 農薬登録を取得
昭和51年 6月 資本金を200万円に増資。
昭和59年 4月 西日本営業所を福岡県山門郡瀬高町に開設。
昭和62年 6月 資本金を800万円に増資。
昭和63年 8月 西日本営業所を福岡県筑後市に移転。福岡工場を同所に開設。
平成 2年 3月 甲府工場を山梨県甲府市に開設。
平成 2年 4月 本社を世田谷区上野毛に移転。
平成 3年 8月 東日本営業所を山梨県甲府市に開設。
平成 6年 9月 熊谷出張所を埼玉県熊谷市に開設。
平成 7年 9月 東日本営業所を熊谷出張所と統合。埼玉県熊谷市へ移転。
平成 7年11月 資本金を1,000万円に増資。
平成 9年 4月 東日本営業所を埼玉県深谷市へ移転。
平成11年 3月 仙台オフィスを宮城県仙台市に開設。
平成11年 6月 西日本営業所及び福岡工場を八女市(現在地)へ移転。
平成15年 9月 普通肥料類【カットインα・トルキャップα・トルトルα・バビロン】肥料登録を取得
平成19年 8月 甲府工場と福岡工場を統合。製造ラインを福岡工場に移設。
平成21年 9月 東日本営業所を仙台オフィスと統合。宮城県仙台市(現在地)に移転。
平成26年 1月 本社を世田谷区野毛(現在地)に移転。

所在地Location

東京本社

〒158-0092 
東京都世田谷区野毛3-6-11

  • TEL.03-6432-3401
  • FAX.03-6432-3403

西日本営業所
株式会社アビオンコーポレーション福岡工場

〒834-0015 
福岡県八女市本2262-3

  • TEL.0943-25-1500
  • FAX.0943-24-4141

東日本営業所

〒982-0034 
宮城県仙台市太白区西多賀1-2-2 千田ビル101

  • TEL.022-304-1151
  • FAX.022-304-1152
ページトップへ
東京本社
  • Tel.03-6432-3401
  • Fax.03-6432-3403
西日本営業所
  • Tel.0943-25-1500
  • Fax.0943-24-4141
東日本営業所
  • Tel.022-304-1151
  • Fax.022-304-1152